【内容変更】5/21(木) 17:00〜 第2回京都大学-ボルドー大学共催シンポジウム 特別記念講演<先着200名>イベント情報

Date : 2015.05.20

講演者のドゥニ・デュブルデュー教授が急病のため来日がかなわなくなりました。代わりに、デュブルデュー教授が牽引するボルドー大学ワイン学研究所の Michaël Jourdes Associate Professor が「Wine and Wood」と題して講演します(英語、通訳なし)。 18時から予定していたワインの試飲会は、シャンパンと軽食による懇親会になります。

白ワインの神様にワインを学ぶ京都大学とボルドー大学の共催シンポジウム (2015年5月22日-23日)の一環として、白ワイン醸造の世界的権威であるドゥニ・デュブルデュー教授によるワインに関する特別記念講演を実施します。

定員は先着200名(学内関係者に限る)。デュブルデュー教授プロデュースによるワインの試飲もあります。本シンポジウムに参加されない先生方もご参加できますので、ふるってご参加下さい。

ボルドー大学で教鞭をとるドゥニ・デュブルデュー教授は複数のブドウ畑を所有し、家族でワイン造りに力を注いでいます。年間60万本を生産し、その6割が世界40カ国に輸出されています。

ブドウ栽培が非常に難しいと言われてきた場所でも世界レベルのワインを醸造できることを証明し、ワイン造りのコンサルタントとしてフランスだけでなく世界中で活躍中。当日の講演は英語(通訳なし)で行われます。

日時

2015年5月21日(木)17:00-18:00、受付開始16:00

場所

京都大学芝蘭稲盛ホール

講師

Michaël Jourdes(Associate Professor, University of Bordeaux​)
​ボルドー大学ドゥニ・デュブルデュー教授

対象

京都大学関係者

申込

事前のお申し込みは不要です。先着200名

問い合わせ

学術研究支援室 担当:鈴木・若松
Tel: 075-753-5163
E-mail: ku-bordeaux2015*kura.kyoto-u.ac.jp (*を@に変えてください)

イベント情報のトップへ戻る
  • 京大新刊情報ポータル
  • K.U.Research

研究を加速させる支援を。

PAGETOP