1/19(月)13:00〜 "マスメディアを使って「研究を伝える」方法" 第3回 KURA HOUR Workshopイベント情報

Date : 2014.12.25

最近ありませんか?こんなコト・・・。

  • 社会への成果発信が業績になるけどどうすればよい?
  • なぜこの研究が新聞に取り上げられているんだろう?
  • 実は自分の研究成果を広く社会に発信したい!でも忙しい(T_T)

研究成果を社会に広く発信すると
さまざまな共感者が現れることがあります。

"社会に広く研究を伝える"
それは「公的資金を使った説明責任」だけでなく、
あなたの研究を、新たな展開へと発展させるきっかけに!

ちょっとしたコツを知れば、効果的な情報発信ができます。
さあ、マスメディアを使った成果発信に挑戦してみましょう。

 

日時

2015年1月19日 (月) 13:00 - 14:00

場所

附属図書館1階ラーニング・コモンズ

講師

 白井哲哉 (学術研究支援室 特定専門業務職員)

対象

京都大学の方ならどなたでも

申込

申込みフォーム からお申込みください。 ※当日飛び入り参加可能です!

イベント情報のトップへ戻る
  • 京大新刊情報ポータル
  • K.U.Research

研究を加速させる支援を。

PAGETOP