11/25(火)13:00〜「センス要らずの、伝わる発表スライド作り」第1回 KURA HOUR Workshopイベント情報

Date : 2014.11.12

ポスター

どんなに研究が素晴らしくても、それが伝わらなければ認知されません。
みなさんは、研究発表がうまくいかない時、こんなことを思ったことはありませんか?
 
  • 面白い研究なのに、なぜ分かってくれないの!
  • おしゃれでかっこいいスライドを作るのは、私には無理・・・
  • やっぱりカッコいいプレゼンのためにKeynoteを買った方が良いのだろうか・・・ 
研究のやり方があるように、伝わる研究発表スライドを作る技術が存在します。
そして、伝わるスライドを作る技術を体得するのに、デザインセンスは必要ありません。
 
今回のワークショップでは、ノンデザイナーである研究者でも、
伝わる研究発表スライドを作る技術について、みなさんと一緒に考えてみたいと思います。 
 

日時

2014年11月25日 (火) 13:00 - 14:00

場所

附属図書館1階ラーニング・コモンズ

講師

 山本祐輔 (学術研究支援室 特定専門業務職員)

対象

京都大学の方ならどなたでも

申込

申込みフォーム からお申込みください。 ※当日飛び入り参加可能です!

イベント情報のトップへ戻る
  • 京大新刊情報ポータル
  • K.U.Research

研究を加速させる支援を。

PAGETOP