第8回京都大学リサーチ・アドミニストレーション研究会開催のご案内イベント情報

Date : 2013.10.04

京都大学 学術研究支援室(URA室)は、教員・研究員が研究活動に専念できる環境を整備するために、研究プロジェクトの企画・運営、研究成果の社会還元を支援する組織です。

京都大学URA室では、

  • どのような環境を整えれば、教員・研究員が研究活動に専念できるようになるのか?
  • 教員・研究員の研究のパフォーマンスをアップさせ,研究活動を加速させる仕掛けをどう作っていったらよいか?

などを大学の教員・研究員・職員・学生の方々と一緒になって考えるために、京都大学リサーチ・アドミニストレーション研究会を立ち上げました。

第8回京都大学リサーチ・アドミニストレーション研究会

大学の国際化〜前例のない 真に国際的な大学院大学の広報戦略とは~

 

話題提供者

名取 薫(なとり かおる)

沖縄科学技術大学院大学
コミュニケーション・広報部 メディアセクションリーダー
マネージャー

国際化が謳われて久しいが、今の京都大学は十分に国際化されているとは言いがたい状況にあります。そこで今回は公用語が英語である沖縄科学技術大学院大学から、広報官としての豊富なキャリアを持つ名取薫さんをお招きし、特に

  • 沖縄科学技術大学院大学(OIST)の広報戦略とは
  • グローバル化社会の大学広報の役割とは
  • 優秀な教員と学生を海外から採用するには

についてお話しいただく予定です。

 

参加対象者

  • 京都大学の国際化に興味のある教員/職員/学生
  • 大学の研究力強化について考えてみたい教員/職員/学生
  • リサーチ・アドミニストレーションに関心のある教員/職員/学生

 

日時

2013年 10月11日 (金)  18:00 – 20:00

 

場所

京都大学 吉田泉殿  (京町家風の建物です)
※ 夕食時につきお弁当・飲み物をご持参ください

 

参加費

無料

参加をご希望される方は,下記のURLからお申し込みください.

http://p.tl/itux

なお本研究会へのお申し込みは,会場の制約上先着 25名とさせていただいております.参加をご検討の方は,お早めにお申し込みください.

イベント情報のトップへ戻る
  • 京大新刊情報ポータル
  • K.U.Research

研究を加速させる支援を。

PAGETOP