メンバー紹介学術研究支援室について

SUZUKI Noriko鈴木 紀子

研究者へのメッセージをお願いします!

研究者の方々と共に研究の芽を育てていけるよう努めてまいります。

リサーチ・アドミニストレーターになったきっかけをお聞かせください。

これまで研究に携わってきた経験から研究支援の必要性を実感してきたことと、URAとして活躍している知人に触発されて志しました。

専門分野・スキル

認知科学、HCI(ヒューマン・コンピュータ・インタラクション)、情報科学

経歴

横浜国立大学工学部電子情報工学科卒業
横浜国立大学工学研究科電子情報工学専攻博士課程前期修了
名古屋大学大学院人間情報学研究科社会情報学専攻博士課程後期修了 博士(学術)
株式会社国際電気通信基礎技術研究所 研究員
独立行政法人情報通信研究機構 研究員
同志社女子大学 学芸学部 嘱託講師(音響処理論)
同志社大学 文化情報学部 嘱託講師(ジョイントリサーチI・II(マルチモーダルインタラクションの動的構造‐コミュニケーションを科学する‐)等)
同志社大学 理工学部 嘱託講師(情報メディア、プログラミングC言語III)
日本学術振興会 特別研究員(RPD)/同志社大学
帝塚山大学 経営学部 専任講師
京都大学 学術研究支援室 特定専門業務職員(リサーチ・アドミニストレーター)
  • 京大新刊情報ポータル
  • K.U.Research

研究を加速させる支援を。

PAGETOP